悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコンダイエットメニュー若返りアイコン寝るだけダイエット

寝るだけダイエットとは?

寝るだけダイエットとは、5分間決まった姿勢で寝るだけで広がってしまった骨盤を元に戻し、代謝を活発にして太りにくい体にするダイエット法です。

骨盤は若いうちは閉まっていますが、歳を取るに従ってだんだん広がって来てしまいます。骨盤が広がってくると内臓機能が低下し、代謝が下がり体に脂肪が付きやすくなってきます。特にお腹周りに脂肪が付きやすく、それが体調不良や肥満の原因になります。

寝るだけダイエットの方法

まずはバスタオル2枚を合わせて丸め、筒状の枕を作ります。枕の直径は10センチ位になるようにします。

バスタオルを丸めて筒状にしたなら、紐でほどけないように留めます。

寝るだけダイエットの実践

【1】先ほど作った枕を腰に当てて仰向けに寝ます。骨盤の一番高い位置に来るように置いて下さい。

【2】両手を肩幅に万歳して、めいっぱい伸ばします。

【3】両足は肩幅に開き、両足の親指同士を付けて「ハ」の字になるようにします。そのまま5分間保ちます。

※毎日1回または、1日おきに行うようにします。腰に不調が出たらすぐに中止して医師にご相談下さい。