悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン肥満・ダイエットメニュー若返りアイコン単品ダイエット

 単品ダイエット法が間違っている理由

単品ダイエットとは全食一つの食品だけを食べるダイエット法です。良く知られている単品ダイエットで良く耳にする物としては、リンゴダイエット、卵ダイエット、キャベツダイエット等があげられます。

単品ダイエットは経験者の多くが体重やウエストサイズが減少し実際に効果があると話題になりました。確かに体重やウエストサイズが減ることはあるかもしれません。しかし、決して体に良いダイエット法とは言えないのです。

単品ダイエットは一つの食品しか食べないため栄養が偏ることは必至です。効果が現れたときは、痩せたと思い一喜一憂するかもしれません。しかし、栄養不足のために他の部分も減少しているのです。他の部分とは骨や筋肉です。

筋肉が減少すると痩せにくい体になるばかりか骨を支える力が弱まり、腰痛や肩こり、膝痛など起こす場合があります。また、骨量が減少すると将来骨粗鬆症を発症する可能性が高まります。一番怖いのは若いうちは何ともなくても年を重ねることによって症状が現れやすくなる事です。

もし、ダイエットをしたいならバランスの良い食事と適度な運動、そして間食を減らす事です。単品ダイエットは危険ですので絶対やめましょう。