悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコンニキビ跡の原因と対処法

ニキビ跡の原因と対処法

ニキビが治っても、お肌に跡が残っていては美肌を望めません。たとえ赤みが完全に引いてもニキビの最終ケアで肌に凹凸が出来るかどうかが左右されるのです。ニキビのアフターケアをしっかりと行う事が大切なのです。

ニキビ跡(あばた、ケロイド)が出来る原因

ニキビが治る過程とは、まず炎症が徐々に治まって来ます。そして、毛穴に詰まっていた皮脂や膿が排出され、毛穴が元のサイズに戻っていきます。しかし、肌の生成がうまくいかないと以下の様なニキビ跡が出来てしまいます。

【あばた】
何度もひどい炎症を繰り返していると、毛穴の内側や周辺の皮膚組織を破壊していきます。そして、皮膚の再生が行われても、表面が滑らかに定着せずニキビの内側がへこみ肌に凹凸が出来てしまうのです。同じ場所に3回以上ニキビが出来ると出来やすいニキビ跡です。

【ケロイド】
ニキビの炎症があまりにもひどいと肌の組織が破壊されて毛穴や皮脂腺がなくなってしまう事が有ります。すると皮下でコラーゲン繊維が折り重なり皮膚が盛り上がった状態になります。特にあごのラインに出来やすいニキビ跡です。

ニキビ跡はしみになりやすい!

肌が炎症をおこすとメラニンの生成機関であるメラノサイトの働きが活発になります。その為、過剰に生成されたメラニンが肌に定着するとしみが出来やすくなるのです。

ニキビ跡を残さない為に!

ニキビ跡を残さない為の鉄則とは、絶対に触らない事です。触ると炎症が悪化してニキビ跡を残す事になります。

ニキビ跡をキレイにするには?

【イオン導入】

イオン導入は成分を肌に100倍の量を浸透する事が出来る美顔器です。水溶性のものであれば「イオン化」する事が出来ます。皮膚科やエステサロンでも行えますが、家庭用のイオン導入器も多数販売されています。

ローションは保存料などが使用されていない無添加の物を選びましょう。添加物が混入されていると余計なものまでお肌に浸透してしまい、かえってお肌の負担になってしまいます。

【イオン導入におすすめの化粧品成分】

●ビタミンC(誘導体)

ビタミンCには炎症を抑える働きがあります。また、美白効果が高く、色素沈着を防いでくれます。イオン導入する事で通常の100倍の量を浸透させる事が出来、ニキビの再発を防ぎ、ニキビの出来にくい肌へと導いてくれます。

また、ビタミンCはコラーゲンの生成を助けてくれるので、でこぼこした肌を滑らかにしてくれる効果もあります。

●アミノ酸

アミノ酸はコラーゲンの材料となります。ビタミンCと一緒に導入すると効果もアップします。

●ビタミンB群

ビタミンB群はアミノ酸からコラーゲンを生成する時にサポートしてくれます。共に導入するとコラーゲンを生成しやすくしてくれます。

※どうしてもニキビ跡が消えない場合には専門機関(皮膚科、美容形成外科など)へのご相談をお進めします。

若返りアイコン大人ニキビの原因と克服法!