悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコンお肌の悩み別美肌食品若返りアイコンコンドロイチン硫酸

コンドロイチン硫酸

コンドロイチン硫酸は私たちの体のあらゆるところに存在する重要な成分です。しかし、コンドロイチン硫酸は加齢とともに減少していき、関節痛やお肌の乾燥の原因にもなります。

コンドロイチン硫酸について

【役割】
コンドロイチン硫酸とは、タンパク質と結びついて体のあらゆる器官を構成する成分で、軟骨を柔軟にする働きや、お肌の潤いを保つ役割が有ります。
【不足すると】
リウマチや関節痛、お肌の乾燥等の原因になります。
【1日に必要な量】
400mg
【含有食品】
●鳥の皮・軟骨、魚の骨・目玉、うなぎ、どじょう、スッポン、アワビ、牛や豚の皮・軟骨・腱など
【効率的な摂取法】
コンドロイチン硫酸は高分子の為、食品からは吸収されにくく、加齢とともに生成されにくくなってきます。サプリメントで効率的に摂取しましょう。
【効果】
乾燥肌、関節痛、リウマチ、骨粗鬆症など