悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン美容・健康用語集ハ行若返りアイコンβグルカンとは

βグルカンとは?

ベータグルカンとは、ブドウ糖が多数結合した物質でキノコ類やパン酵母に多く含まれています。ベータグルカンには免疫力を高め、ガン細胞や活性酸素を消す作用が有ると言われています。

しかし、人はベータグルカンを分解する酵素を持っていないことが分かっています。

ベータグルカンは体内に吸収されて免疫効果を高めるのではなく、腸の免疫細胞を刺激して癌に対する免疫機能を高めているそうです。

また、脂肪を減少させ肥満を解消する作用も有ります。 特にマイタケに含まれるマイタケD-フラクションは免疫力が高く、発生したガン細胞を減らしたり、風邪やインフルエンザにかかりにくいと言った効能が有ります。

βグルカン(キノコの多糖類) について

【必要な摂取量】
週に100g摂ると効果があるとされています。
【含有食品】
●シイタケ、まいたけ、しめじ、メシマコブ、キクラゲ、エリンギなど
【効率的な摂取法】
水溶性のため洗うと成分が溶け出してしまいます。汚れはさっと払い、洗わずに調理します。熱にも弱いので高熱での長時間の調理は避けましょう。
【効果】
免疫力アップ、抗ガン作用