悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン美容・健康用語集ハ行若返りアイコンビタミンEとは

ビタミンEとは?

ビタミンEとは、脂溶性のビタミンでトコフェロールとも呼ばれており、ビタミンCと協力して活性酸素の酸化を防いでくれます。ビタミEが不足するとしみやそばかす、月経痛などの原因になります。

ビタミンEについて

【不足すると】
肩こり、頭痛、しもやけ、冷え性、血行不良、不妊症、筋萎縮症、脳軟化症等
【1日に必要な量】
8mg~9mg
(摂りすぎると血液が固まりにくくなるので注意!)
【含有食品】
●うなぎ、たらこ、紅花油、西洋カボチャ、ピーナツなどのナッツ類、アボガド、子持ちカレイなど
【効率的な摂取法】
ナッツ類や植物油は古くなると酸化してかえって体に良くないので新鮮な物を!脂溶性の為、過剰摂取をすると体内に蓄積されやすいので、サプリメントでの大量摂取は控えましょう。
【こんな方に】
肩こり、冷え性、しみ、そばかす、月経痛が気になる方に
また、妊娠、授乳期の方は不足しないようにしましょう。