悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン美容・健康用語集ハ行若返りアイコン副交感神経とは

副交感神経とは?

副交感神経とは、自律神経系の一つで睡眠時やリラックスしているときに働きます。

副交感神経の役割は、体を休めて昼間に受けた疲労やダメージを修復することです。

副交感神経が活性化すると、血液によって栄養や酸素が全身に運ばれ、内臓の働きが活発になって、リンパ液が流れやすくなり不要になった老廃物や疲労物質を回収し排出させます。

副交感神経が、ストレスや生活習慣の乱れによって上手く活性化出来なくなると疲労感が抜けなかったり、体の不調を感じたりして自律神経失調症の原因にもなります。