悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン身体の悩み、症状別に体質改善若返りアイコン肩こりの原因と対策

肩こりの原因と対策

肩こりを放っておくと頭痛や吐き気など普段の生活にも支障を来す事が有ります。生活習慣を見直して根本から改善していきましょう。

肩こりの原因

  • 長時間のデスクワークや車の運転、立ち姿勢により筋肉が収縮、緊張した為に血行が悪くなると肩こりになります。
  • 運動不足や老化現象により筋肉が減少すると血行が悪くなり肩こりになります。

何れも血行不良が原因と考えられますが、血行が悪くなると代謝が滞ります。すると老廃物が排出されにくくなり筋肉に 溜まった痛み物質や疲労物質により「こり」を感じるのです。さらに筋肉が疲労を感じると身体が反射的に筋肉の 緊張を高めるためますます肩こりが悪化するという悪循環をもたらします。

肩こり対策

肩こりを根本的に解消する為には、運動や食事によって血流を増やし血行を良くする事です。 そして新陳代謝を高めることが大切になってきます。

肩こり改善には筋肉を増やす食事を摂りましょう

筋肉を増やす為には良質なタンパク質を多く含んだ食品をとる必要があります。
特に豚肉はエネルギー代謝を促すビタミンB1を多く含むので疲労回復にも効果的です。 更にカプサイシン(唐辛子にふくまれる)やアリシン(ニンニク、ニラ、ネギに含まれる)をいっしょにとるとその効果を高めます。
他にタンパク質を豊富に含んだ食品としては魚、肉、牛乳、大豆などが上げられます。

肩こり改善には血行を良くし代謝を促進する食品も必要です

【血行を促し肩こりに有効な食品】

■アルギニン■
牛肉、鶏肉、牛乳、ナッツ類、ゴマ、レーズン、玄米、オートミールなどに多く含まれています。
■クエン酸■
柑橘類、酢などに多く含まれています。
■カリウム■
ワカメや昆布などの海藻類、きな粉などの大豆製品、ほうれん草などに多く含まれています。
■マグネシウム■
豆類や豆腐、またニガリなどにも多く含まれています。
■鉄■
ひじき、煮干し、豚レバー、ゴマ、のり、しじみ、大豆などに多く含まれています。

運動不足は血流が滞り、肩こりの原因に!運動で筋肉を増やし血行促進

血流を増やし血行を良くする為には運動不足や加齢によって減少した筋肉を増やす必要があります。

筋肉を効果的に増やす為には、スクワットや腕立て伏せなどの無酸素運動をする必要があります。 しかし、これらの運動はキツいばかりでなくかえって身体に負担がかかる場合があります。 無理をせず、自分の出来る範囲で行いましょう。

若返りアイコン肩こり体操
椅子に座りながら簡単にできる肩こり体操です。デスクワークでの休憩タイムにお勧めです。