悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン身体の悩み、症状別に体質改善若返りアイコン更年期障害と病気若返りアイコン更年期の乗り切り方

更年期を上手に乗り切るための対処法

更年期の健康維持

更年期は女性なら誰にでも訪れる時期ですが、更年期障害の症状の出方は体質や性格などでもかなり異なってきます。全く身体の不調を感じない人もいれば病気と思えるほど更年期障害が現れて普段の生活にも支障を来す程ひどい人もいます。

更年期になると体力や気力が低下して、いままでよりも健康に配慮しなければなりません。そして、家族や周りの人に理解してもらい疲れたらすぐに適度な休養をとるなどして、疲れをため込まない事が大切です。

更年期のストレス対策

ストレスは更年期障害を悪化させてしまう要因の一つです。しかし、現代社会においてストレスを回避する事はほとんど不可能です。ストレスを溜めず休日はゆったりと過ごすことが大切です。

特に人間関係によるストレスは仕事をしている人に限らず、専業主婦であっても家族間、友人、近所づきあい等問題が起きることもあります。周りにばかり合わせていてはストレスがたまって心身に影響を及ぼしかねません。周りとのお付き合いも無理のない範囲にとどめることが大切です。

ストレス解消法としては、友人や家族に愚痴を聞いてもらう、自然と接する機会をつくる、何もかも忘れてしまうほど夢中になれる趣味を持つ、旅行をする、スポーツで汗を流す等があげられます。自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。ここで注意したいのがストレス解消に暴飲暴食やアルコールに走らないことです。胃腸に負担をかけたり、アルコール依存症になる恐れがあります。

更年期の食生活

更年期に限らず食生活はバランスが大切です。バランスとは、栄養のバランス、カロリーのバランスで1日3食の規則正しい食生活を言います。健康を維持していくために必要な栄養素は、タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンの5大栄養素です。

これらの栄養素をバランス良く摂るために1日30種類の食品を目標に食べるようにしましょう。しかし、食べ過ぎは禁物です。更年期以降は、少しでもカロリーをオーバーすると太りやすくなります。肥満になると成人病などの病気も発症しやすくなります。食事の際にはタンパク質、ミネラル、ビタミンを重点的に摂り、脂質、糖質は控えめにしましょう。

更年期以降に意識して摂取したい食品

■カルシウム
更年期以降は女性ホルモンの一種であるエストロゲンの減少により、カルシウムが減少しやすくなります。意識してカルシウムを多く摂るようにしましょう。更にカルシウムの吸収を促進させるビタミンDも一緒に摂ると効果的です。

尚、骨を強化する食品としてはタンパク質、ビタミンCの摂取も欠かせません。

ビタミンE
更年期になるとホルモンのバランスが崩れ、自律神経に異常を来し身体に様々な不調を起こします。そこでビタミンEの働きが必要になります。ビタミンEはホルモンのバランスを調整し、自律神経を安定に保つ働きがあります。更に、顔にシミをつくる原因の一つである過酸化脂質の増加を防ぐ働きもします。そして、血液をサラサラにするので、動脈硬化や高血圧にも有効なのです。

ビタミンEは「老化防止のビタミン」、「若返りのビタミン」とも言われています。
また、ビタミンA、ビタミンCと併せて「ガン予防のビタミンACE(エース)」と言われています。

関連ページ若返りアイコン抗酸化食品ビタミンE

更年期の運動

更年期になると、基礎代謝が低下して身体に皮下脂肪が付きやすくなります。肥満は、糖尿病や高血圧など成人病の原因になります。また、腰や膝などに負担がかかり腰痛、関節痛なども引き起こしやすくなります。積極的に早めに肥満対策をしないと自分だけの問題ではなく、周りにも負担をかけてしまうかもしれません。

肥満対策としては、食生活を見直すことと運動が欠かせません。運動することにより、身体に筋肉が付き、関節を柔軟にし、腰痛、関節痛の防止にもなります。

運動しなければならないといっても、激しい運動を急にするとかえって身体に負担がかかります。普段の生活を見直すことからチャレンジしていきましょう。例えば、毎日ぞうきんがけをするとか、買い物は車から自転車、歩きに変えるとか何気ない生活習慣を変化させるだけで、エネルギーを消費することができます。

肥満解消の為のダイエットは持続力が大切です。長く続けることで初めて効果が期待できます。理想としてはジョギングやウォーキング等の有酸素運動を毎日30分以上、又は週に2回60分以上を行います。それ以下ではあまり効果が期待出来ないようです。最初の内は、体型に変化が現れません。これは筋肉量が減り、代謝が低下しているためです。中には半年以上経ってやっと効果が現れる人もいます。

中々、効果が現れないからといって止めてはいけません。毎日運動することによって、徐々に筋肉が付き確実に太りにくい身体に変化していっているのです。