悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン体の中の若返り若返りアイコン抗酸化食品の種類と効果若返りアイコンリンゴポリフェノール

リンゴポリフェノール

リンゴポリフェノールには、脂肪吸収の抑制効果やアレルギー症状の緩和など様々な健康効果が期待されています。また、リンゴにはポリフェノールだけではなくビタミンCを増加する働きがあります。

リンゴポリフェノールについて

【リンゴポリフェノ
ールとは?】
リンゴポリフェノールとは、その名の通りリンゴに含まれるポリフェノールでカテキンがいくつかつながった形のプロシアニジンと言われる物です。 リンゴポリフェノールは、抗酸化酵素やビタミンEの消耗を防ぐ事や脂肪吸収の抑制効果がある事が動物実験でわかっています。また、ビタミンCの含有量はそれほど多くないもののビタミンCを増加させる働きがあります。
【1日に必要な量】
1日1個(100~150mgのポリフェノールを含む)
【含有食品】
●リンゴ
【効率的な摂取法】
リンゴポリフェノールは果肉よりも皮の方に多く含まれています。出来れば皮も一緒に召し上がりましょう。(安全性の高い物を選ぶ事!)
【効果】
脂肪吸収の抑制、筋力増加、アレルギー症状の緩和、コレステロールの低減、血圧上昇の抑制、口臭予防、虫歯予防など