悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン体の中の若返り若返りアイコン抗酸化食品の種類と効果若返りアイコンセレン

セレン

セレンとはミネラルの一種で私たちの体にかかせない栄養素の一つです。日本人の食生活においては不足しにくい栄養素と思われていましたが、近年の食生活の欧米化に伴ってセレン不足が問題となってきました。セレンが不足しない様にバランスのとれた食生活を心がけましょう。

セレンについて

【セレンとは?】
セレンとは、抗酸化食品でありミネラルの元素の一つで別名「セレニウム」とも呼ばれています。 セレンの抗酸化力は非常に強く、ビタミンEの100倍もあると言われています。
【1日に必要な量】
100ug(ネギ1/2、玄米ご飯2杯、牡蠣5個、イワシ50g位) 通常のバランスの良い食事で十分に補う事が出来ます。
【不足すると】
しみやふけが増えたり、心機能不全を起こす場合がある。
【過剰摂取すると】
許容摂取量は250ugです。それ以上の摂取はビタミンCの吸収を妨げたり、吐き気や脱毛、爪の変形を引き起こす事があります。
【セレン含有食品】
●ネギ、イワシ、牛もも肉、牡蠣、ホタテ貝、カレイ、玄米など
【効率的な摂取法】
ビタミンCやビタミンEと一緒に摂ると効果的。相互に補って、ガン予防や免疫力アップに期待が持てます。
【効果】
がん予防、動脈硬化、心臓疾患、美肌効果など