悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン体の中の若返り若返りアイコン農薬について

農薬について

私たちが普段口にする穀物や野菜には農薬を使用している物が多く有ります。健康を維持する上でも食生活に気をつける事は必要不可欠です。そこで、農薬についてどう対処したら良いかを上げてみました。

農薬の危険性

農薬は人体に影響を及ぼすばかりでなく環境にも悪影響を及ぼします。農薬が人体に及ぼす影響とは「発がん性」や「催奇形性」(胎児に障害を及ぼす危険性)が上げられます。

また、輸入野菜や果物には「ポストハーベスト」の危険性も考えられます。
「ポストハーベスト」とは収穫した後で野菜や果物が傷まない様に使用する防カビ剤や保存料などの農薬の事を言います。

主に柑橘類(レモン、オレンジ、グレープフルーツなど)に使用され、普通の農薬よりも毒性は強く水洗いや皮をむいても完全に除去する事は出来ません。

残留農薬をさけるには

日本では「ポストハーベスト」の使用は禁止されているので出来るだけ国内産を購入する様にしましょう。日本での農薬使用に関する規制は厳しく、残留農薬の検出もごく僅かで下処理をすればほとんど影響は有りません。

野菜を調理する時の下処理としては、葉もの野菜は外葉を捨て、他の野菜は皮をむき下ゆでする様にします。

それでも心配な方、皮や外葉も食する場合は無農薬の物を選び原産地や生産者が見える販売店を選びましょう。