悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン体の中の若返り若返りアイコンストレスによる病気と症状若返りアイコンストレスと過敏性膀胱

ストレスと過敏性膀胱

精神的なストレスで緊張感が高まると尿意を催し、頻繁にトイレに行きたくなる症状です。病気でもないのに頻尿の方はもしかしたら過敏性膀胱かもしれません。

過敏性膀胱とは?

精神的ストレスにより頻繁に尿意を催す症状の事を言います。しかし、頻尿には重大な病気を発症している可能性も有るので、安易に自己判断をするのは避けましょう。まずは病院で診察し、特に異常がなければ心因性の病気、過敏性膀胱かもしれません。

過敏性膀胱になりやすい人とは?

性格的に真面目で神経質の人、緊張しやすい人でストレスを受けやすい人などがかかりやすい病気です。

過敏性膀胱になる原因とは?

例えば、トイレに行けない状況で(例えば、電車などで)、尿意を我慢したという経験にとらわれてしまい、また同じ状況になったらどうしようという不安感から繰り返す場合が多い。この様に、トイレに行く事を制限された場合に症状が現れる。

過敏性膀胱にならない為には?

緊張や不安は誰にでも有るもの。と割り切る事が大切です。あまり神経質にならず、軽く受け流す位の気持ちで対処しましょう。