悠々・健康Lifeトップ 若返りアイコン体の中の若返り若返りアイコンストレスによる病気と症状若返りアイコンストレスと休日神経症

ストレスと休日神経症

休日、家にいても仕事の事ばかり考えてしまう人は休日神経症かもしれません。

休日神経症とは?

休日神経症とは仕事が休みの日でも仕事の事ばかり考えてしまう仕事中毒の人を言います。せっかくの休日でも仕事の事が頭から離れなく、かえって仕事をしていない事で不安になってしまう精神状態です。

休日神経症にないやすい人は?

休日神経症になりやすい人は一般に仕事ができる人です。仕事ができる故に周囲からも期待されるのでその期待に応えようと頑張りすぎてしまうのです。一切気を抜かず仕事に打ち込む為、仕事を離れると上手に気持ちの切り替えが出来ません。家にいて休むという事がかえって落ち着かなくなり、イライラしてしまうのです。

また、情熱を注いで仕事をしていくうちに目標を見失ったり、大きな失敗をしてしまったりした時などに神経の糸が切れた様に何もやる気がしなくなる場合もあります。エネルギーを使い果たしてしまった状態で体がだるい、朝起きるのが辛いなどのうつ状態でです。

休日神経症の克服法

【休日は仕事を忘れて休む!】
休日神経症になりやすい人は仕事を休むとさぼっている様に感じたり、休む訳にはいかないと思う人が多い様です。ストレスを解消して精神コントロールも仕事のうちと考える様にしましょう。次の仕事に備えて休日はしっかり休み、心のリフレッシュに努める事が大切です。